なりたがりやのくも

なりたがりやのくも

販売価格: 1,200円(税込)

在庫数 1冊
数量:

なりたいものに自由に変身していく雲をのびやかに描いた絵本


38年前に刊行された絵本「なりたがりやのくも」は、現代詩人の白石かずこと、画家・イラストレーターの湯村輝彦が組んだ幻の絵本。

空を漂う主人公の雲が、カタチを変えて変身していきます。

肩の力が抜けるようなゆるい線と彩色で、流れゆく雲の表情を見事に表現しています。

現在、市場にまったく出てこない貴重な絵本を完全復刻します。

(出版社の内容紹介より)

その他の商品情報

  • ★ おひさま堂からひとこと

    出版社の内容紹介で、白石かずこさんは詩人と紹介されていますが、絵本作家でもあり、翻訳も手掛けています。

    絵本の翻訳では、バーバラ・クーニーの絵本『空がレースにみえるとき』や『ちいちゃな女の子のうた わたしは生きてるさくらんぼ』などが知られているでしょうか?

    女優の白石奈緒美さんは、実妹だそうです。

  • ★ 書籍DATA

    しらいしかずこ:作 ゆむらてるひこ:絵
    新刊時定価: 1950円
    出版社: Pヴァイン
    サイズ: 24.4 x 20.8 cm  / 32p
    発行年月日: 2016/12/15 初版

  • ★ 本の状態

    本の状態 並上

    ・表紙カバーにはスレなどあります。
    ・天地小口は綺麗です。
    ・中身は綺麗です。

なりたがりやのくも

販売価格: 1,200円(税込)

在庫数 1冊
数量: